Doorkeeper

似科展 シビックテックはアートだ! ギャラリー共創ワークショップ

2019-01-20(日)13:00 - 17:00

豊橋市 開発ビル

〒440-0888 愛知県豊橋市駅前大通2-33-1 開発ビル 6階 会議室601

詳細

※パネルディスカッション・ワークショップへの参加はコチラから申込みが必要となります!



オマージュとシビックテック啓蒙の夕べ

特別併設展 至高のオマージュ「豊橋競輪ポスター」コレクション

趣旨

市民自らがテクノロジーを活用し、社会課題を解決するコミュニティ活動=シビックテック。こうした新しい公民連携の姿を市民に広く、分かりやすく、お伝えする。 こうした普及啓蒙活動を、私達Code for MIKAWAをはじめとした、シビックテック団体の果たすべき重要な役割のひとつであると考えています。

本展覧会においては、こうしたシビックテック活動を展示するギャラリーを参加者と共に創作することにより、市民に広くそれらの活動を作品としてご鑑賞頂く機会を創出し、シビックテックの認知向上、及び、オープンイノベーションを背景とした社会的活動意義をご理解を頂くための「きっかけづくりの場」になればとの想いから開催させていただくことになりました。

パネルディスカッション オマージュとシビックテック啓蒙の夕べ 

市民に伝え拡げるアートワークへの挑戦

「豊橋競輪」のポスターでお馴染み 〜 まちの巨匠 中澤勉氏を招いてパネルディスカッション

市民啓蒙におけるオマージュによる表現の追求として、「豊橋競輪」のポスターでお馴染みの「まちの巨匠」中澤勉氏を特別ゲストとしてお招きし、地域に愛され続ける作品創作の秘訣などについて、パネルディスカッション形式で参加者と対談頂けます。

今回、中澤氏と豊橋競輪事務所様の厚意により、膨大なポスターコレクションのなかから、厳選された至高のオマージュ作品を特別に併設展示させて頂きます。

御本人によるプロフィール

bubbles_profile.png

1964年3月11日愛知県豊橋市生まれ

小中高と豊橋市内で過ごし名古屋の大学に進むもいろいろあって半年で除籍、放浪の旅に出るもいろいろあってエンジニアとして一般の会社に就職。
弱電から動力、水道工事から重機の運転まで多くを学び、後に何かと役に立つことになるが、それに気づかないままいろいろあって転職、現在のデザイン事務所にて電子化対策担当となる。

時代はまさにDTP の黎明期、企画と作文しかできない新人にパソコンは格好のおもちゃ。
以降、企画から入稿、時には撮影、発送・配布・掲示業務まで、前職の経験を活かして、頼まれればなんでもこなす、マルチで便利な広告屋さんとして活動しております。

中澤氏の「豊橋競輪」の作品(一部)

bubbles_art.png

ワークショップ ギャラリー創作体験

シビックテックの活動やイベントを通して紡ぎ出されたクリエイティビティ。それらに、アートという新たな視点を与え、ワークショップ参加者達と作品の解説書きを添えて展示設営する。他に類を見ないギャラリー創作体験ワークショップとなる見込みです。
今回、Code for AICHI,Code for GIFU などのシビックテッ ク団体にもご参加頂く予定となります。中京地区における シビックテックを一堂に会して鑑賞し、近隣のプレイヤー とも交流できる貴重な機会となる見込みです。
※パネルディスカッション・ワークショップは事前に申し込みが必要となりますので予めご承知おき下さいませ。

1/20(日) イベントスケジュール (ワークショップ・パネルディスカッション)

イベントは開発ビル 6階 会議室601にて行います。

・13:00~13:10 あいさつ
・13:10~14:10 パネルディスカッション 「オマージュとシビックテック啓蒙の夕べ」
・14:10~15:30 ワークショップ 「シビックテックを伝えるギャラリー創作体験」
・15:30~16:00 成果発表・展示の観覧
・16:00~16:40 Code for Japan Summit 2020に向けて
・16:40~17:00 告知・閉会
・18:10〜19:45 豊橋駅前へ集合 <懇親会 in Code fot MIKAWA@おでんしゃ>
※1/14追記:【満員御礼】おでんしゃの乗車枠は埋まってしまいました。申し訳ございません。

1/20(日)~1/24(木) 作品展示スケジュール

開発ビル 1階 イベントスペースにてシビックテック作品の展示を行います。
特別同時併設展ー至高のオマージュ「豊橋競輪ポスター」コレクションも合わせてお楽しみ頂けます。

1/20(日)

展示時間:ギャラリー設営後〜19:00
 ※入場は18:30まで

1/21(月)~1/23(水)

展示時間:10:00~19:00
 ※入場は18:30まで

1/24(木)

展示時間:10:00~17:00
 ※入場は16:30まで

交通アクセス

最寄り駅:豊橋駅東口 徒歩約4分
※ご来場の際はなるべく公共交通機関をご利用ください。

持ち物(ギャラリー創作ワークショップ参加者向けとなります)

  • 筆記具
  • ノートPC
  • スマホもしくはiPadなどのタブレット
  • 電源タップ
  • モバイルルータ―

※筆記具以外は持参可能な方のみご用意ください。
電源タップ、モバイルルータ―は主催者側でもある程度用意させて頂く見込みです。

参加費

無料
 ※閉会後におでんしゃによる懇親会(乗車賃はご本人様にて負担)を予定しております。
 ※1/14追記:【満員御礼】おでんしゃの乗車枠は埋まってしまいました。申し訳ございません。

ハッシュタグ

本イベントに関するSNSへの投稿の際は以下のハッシュタグでお願いします。

  • #似科展
  • #code4mikawa

お問合せ先

本イベントに関するお問い合わせにつきましては、Code for MIKAWA(contact[a]uzura.org)までご連絡ください。
 ※[a]は@に置き換え下さい

共催

Code for MIKAWA(うずらインキュベータ)
Code for AICHI
Code for GIFU

後援

豊橋市
 ※本イベントは平成30年度豊橋市オープンデータワークショップ等開催費用補助金の助成を受けて実施予定です。

コミュニティについて

Code for MIKAWA (うずらインキュベータ)

Code for MIKAWA (うずらインキュベータ)

東三河を中心としたテクノロジーが好きな人が集うコミュニティーです。 「次世代を担うクリエイティブな人材の発掘・育成」と「テクノロジーを活用した地域課題解決」を目的とした非営利団体です。 様々な人たちと立場を超えた交流を通して、地域をより「豊」かにするための架け「橋」となるべく「地域とともに学び、ともに創造する」ための活動を行っていきます。 テクノロジーに興味関心がある方なら誰でも参加OK...

メンバーになる